AV バイトの情報をお知らせします。

MENU

AV バイトの情報サイトです。

AVアルバイトは大学生や専業主婦にピッタリ!気楽な魅力と稼ぐことができる額

 

AVで生活費を稼ぎだす AV女優の有利性 AV女優の稼業とは? AV女優の給与 何者でもAV女優に?

 

パートタイマー・期間限定社員で大丈夫ですか?
企画女優 誰にも知られずにAV女優をできますか?

 

サイドジョブでやるAV女優 私だとしてもなれますか?

 

 

企画 兼業女優

 

 

AVバイト

 

アルバイトでのAV女優

 

AV業界に関しまして馴染みが無い人にとっては、TV画面でみるAV女優がAV女優の理解を築きあげるものになってしまうことでしょう。

 

こういう類のAV女優達は大抵がメーカーと個々の契約しているAV女優であり、1ヶ月に100万円オーバーを稼ぐ可能性があり、とてもアルバイトのような範囲のタイプとは異なるのです。

 

しかし、現役バリバリのAV女優が何千人いる内で、アルバイトとしてAV女優に従事している女の人はたくさんあって、はっきりとした情報は存在しないというのに悪く見積もっても半数以上はアルバイト意識でAV女優をしていることでしょう。

 

このような状況は、なぜそうなっているかというと数多くあるケースがありますが、メインにして連続する景気後退と道徳観の変化だと思います。

 

景気の落ち込みにより、すでに4年制大学を卒業した人が手取り15〜20万円だけの給料しか手に入らない時代です。

 

それらの仕事に就いている女の人の中には、お金をフォローするためAVバイトをしてしまうことがあります。

 

特に、都内に暮していてその位の給料しかもらえないのであれば、必要最低限の生計費を払ったら財布には全然お金が残らず、交際費や遊ぶお金はとても捻出不可能です。

 

不況のあおりは奥様層にも悪い影響を及ぼしてきます。御主人のお給料が少なくなり、子供さんは成長するにつれて教育の資金が数多く支払うことになるようになっていき、段々と借金を行っているうちに首が回らなくなり、アルバイトとしてAVに出演することを腹を固めた主婦はかなりあります。

 

また、女子大学生にもAVバイトを行なっている女性が相当います。

 

勉学に一生懸命であればあるほどこの流れは強いものです。

 

どうしてかというと、勉強に夢中になればするほど、生計費を稼ぐためのバイトに労力を掛けることができないからです。

 

具体的に言うと時給800円のバイトをしているならば、一日に5時間勤務したところで日給で4000円、22日間仕事をして88000円です。

 

これを土日祝以外当たり前みたいに実践したとしても生活は厳しくと、学資まで自分で支払わなければならないならばバイトにせかされて勉強どころではなくなります。

 

その状況で、時給換算すれば高い収入のAVが選択項目となるのです。
AVバイトはどういった事をする?

 

 

 

 

 

AVバイトを行なう女性俳優は、企画女優という区分けに属します。多人数の名無しの女子を使って撮影する企画ものAVを支える存在です。

 

認識としては、AVのテーマが素人さんであり、「素人をナンパしてハメ撮りしました」が特徴的な作品に出演するのは全て企画女優です。アルバイトでも可能になります。

 

企画女優は単体女優や企画単体女優のように氏名とお顔が認知されていないため、素人役として出てくることができるのです。

 

それ以外にも、「大乱交○○ツアー」を代表とする作品も存在しますが、このような創作品では一気に複数の女性俳優がニーズとなり、素人さんが乱交トリップに登場したとしてイメージされることが多いため、これまた企画女優たちの活躍の場です。

 

数え切れないほどのセックスを映像テープに納めるため1人につきが映し出される時間は抑えめですが、そう言うけどきちんと充分収入は生じます。

 

そうじゃないとすれば、いくらかのフェチにオムニバス作品などに対しても出演することがあります。

 

フェラや手コキ、足コキなどをの定められた行為だけをたくさんの時間にわたって映しだす創作品がありますが、こういった作品ではひとりの女優が長い時間手コキをするのではつまりませんから、何人もの企画女優の手コキの状況を撮影することになります。

 

何にもまして、挿入行為がない場合はギャラも安くなります。

 

AVバイトはバレる心配がほとんどないです。

 

なぜかと言えば、素人役としては出演することが多く、創作品の中ではメインキャストを務めずにあちこちの女優と一緒に出演することの方が多いのでです。

 

AVは1年毎1万本以上も公表されているのだけど、その中においても全然宣伝されない企画ものAVに参加しており、さらにその品物の中では大勢の女優が参加しているのですから、お友達に目を通されてしまう可能性は果てしなくゼロに近いのです。

 

 

 

 

 

もっと言うなら、バイトという形でAVをやっていれば女優名をつけて売りだされるシーンもなく、ウェブサイト上で特定される危険もほぼありません。
AVバイトはどの位儲けられるか?

 

では、バイトという形でのAVはどんだけ稼げるのでしょうか。

 

はっきりいって、企画女優は驚くほどに儲けられるものではなく、それだけでくらしていくのは簡単でないことでしょう。

 

しかし、時給換算したら割のいいバイトなのだというのは確かなことです。

 

1本当たりの出演料を何通りか見てみましょう。
企画特A

 

(企画女優に関しても企画以上のルックスや体型を持っており、企画単体以上でも売りだせる物の、理由により企画女優にとどまっている女性)
→25万円
企画A

 

(企画女優の中でもルックスやスタイルなどのどこかに光るものがある女性)
→20万円
企画

 

(あくまで普通に近い風貌を保持している女性。決してブスではないが普通の可愛さであり、カワイイ素人を演じるときに重宝されやすい)
→15万円

 

このように、15〜25万円が挿入行為を含んだAV出演の出演料です。

 

プロダクションによっては収入の割合は異なっていますが、ありふれた割合として40%の場合を考えると、6〜10万円となります。

 

この額をみて「裸になって、好きでもない男性とSEXして、そのことを映像に収めて不特定多数にさらして、それでほんのこれだけ?」と考えてしまう女性はAV女優に向いていません。

 

AVの製作費は日々削減されており、そして伴って収入もどんどん下がっています。

 

ギャランティが大きく安いと感じられる女性にとって、AV業界はよい景気とは言いにくいでしょう。

 

それでも、1本あたり6万円の収入を頂けるならば、現役女子大生が毎週日曜日にAVバイトをするだけで毎月24万円のお金になるのですから、学業にたくさん実行することができます。

 

また、現役女子大生というブランドつきである故、出演も思っている以上に確保しやすいでしょう。

 

もちろん、毎週みたいに挿入ありで6万円以上を稼げる撮影に巡り合えるだけとは限りませんが、他のバイトをするよりはずっといい収入になるのはよくわかります。

 

それは、OLをやりながら出演するケースなども同様のことです。

 

ここのところを読んで、「週に1回のバイトでその分だけ稼げるなら十分!仕事したい!」と思えたならば、AVバイトに相応しいと言えるでしょう。

 

やろうと思ったら、まずはプロダクションへの所属です。

 

 

 

大手で安心のプロダクションを選びましょう。

 

私のおすすめのプロダクションをお知らせします。